目黒区
税理士MAP

  1. ホーム
  2. 税理士MAP
  3. 東京税理士MAP
  4. 目黒区税理士MAPページ

目黒で税理士や会計事務所を探すなら目黒ネットワーク

目黒で税理士を探す方の道しるべとして

税理士(会計事務所)業界は、2000年代初めの規制緩和以降、それまで不明瞭だった料金体系や業務内容に関する情報が、各税理士事務所から独自に発信されたことにより、世間一般に知られるようになり、税理士業界全体として、自由競争が進んでいます。ただし、独自の業務や業界への専門性を打ち出している事務所が一部出現してきているものの、一般の方から見たときに報酬面以外で事務所の違いが分かる環境にあるかというと、都心部といえども、まだまだ整っているとは言えません。

さらに、企業・事業主を取り巻く情勢は一昔前とは比較できないほどめまぐるしく動いており、毎年新しい事業分野が生み出され、経営者の立場の方にとっては、のんびり構えていることが出来ない状況が日々続いています。そんな中、多数の従業員を抱える大企業なら別ですが、1人~数十名規模の中小企業、個人事業主の方にとって、経営者自身が営業・企画・開発等に全力で向き合う為には、信頼できる税理士との存在は不可欠なものとなっており、むしろ、中小企業にとっての税理士の重要性は一昔前よりも大きくなっているとも言えます。目黒税理士紹介ネットワークを起ち上げたのは、こういった中小企業・個人事業主の皆様の助力となるべく活動することが発端です。個人事業主・経営者の皆様から頂く多様なお問合せに対して、最大限お応えすべく、年齢、特徴や得意・専門分野別に管理して、より最適な税理士をご紹介出来る様、活動しております。

目黒税理士紹介ネットワークは、ご希望の条件をお伝えいただくだけで、税理士との新たな出会いをお探しの方に、無料でご紹介を行っています。また、税理士に関する一般的なお悩みから、顧問料についてのお悩み、サービスに関するお悩み、切り替えに関するお悩みなど、経営者の方のお悩みは多岐にわたります。そういったお悩みに対しても、経営者の方と同じ目線で丁寧に応対させていただくことで皆様をご支援したいと思っております。目黒税理士紹介ネットワークは、中小企業や個人事業主の皆様がご満足いただける税理士と出会うための道標となることで、皆様のお役にたてれば幸いです。

目黒税理士ご案内申し込みフォーム

よくいただくご相談内容consultation from customers

【相談例①】新規設立の法人は、いつから税理士と付き合うべき?

結論から先に申し上げると、理想は開業前からお付き合いをしておくことです。当然、その場合で報酬が発生するタイミングは、事業が開始してからだったり、業務を依頼した都度ということになる可能性もありますが、設立以後のお付き合いを前提とした税理士とは早い段階から相談しておくのが良いと思います。新設・独立の経営者の方にとって、税理士は有力な支援者の一人であり、開業時の手続きや各所への提出すべきものの忠告や相談だけでなく、金融機関等の紹介、融資の相談、ビジネスパートナーになり得る方のご紹介など、多くのサポートをして頂けます。ただし、法人立ち上げに際して、事業内容や開始時期などが不明瞭な状態だと、税理士も差し障りの無いアドバイスしかできませんので、その点は準備を整えてからの方が良いです。

【相談例②】今の税理士の顧問料が高いと思うんですが?

現在の税理士の報酬に関しての相談は、非常に多く頂きます。当然、現在支払っている金額だけで「高い・安い」の判断は難しいので、「お客様の事業の状況」と「税理士に依頼している内容」に関しても同時にヒアリングさせて頂き、相場と比較して「高い・安い」のお話をさせて頂きます。ただ、実際話を聞かせて頂くと、経営者の方が税理士の報酬を「高い」と感じていらっしゃる理由やきっかけが他の点に存在することも多々ございます。お客様の中には、弊社に相談することで、一旦頭の中が整理され、別の不満点の方が大きな問題であることに気づかれる場合も少なくありません。