港区
税理士MAP

  1. ホーム
  2. 税理士MAP
  3. 東京税理士MAP
  4. 港区税理士MAPページ

港区で税理士や会計事務所を探すなら港区ネットワーク

港区で税理士を探す方の道しるべとして

税理士業界は、平成14年の規制緩和以後、それまで一般の方々には非常に不明瞭だった、税理士への報酬形態、事務所ごとの業務内容などが、各税理士事務所から独自に情報発信されはじめ、広く一般の方々に知られるようになり、業界全体として自由競争が進んでいます。ただし、大多数の税理士事務所は規制緩和以前の「口コミ」を利用した営業活動を中心にしており、幾ら情報量が増えたとはいえ、税理士に依頼する側の方々からすると、報酬面以外での税理士事務所の違いというのは、まだまだ分かりにくく、最適な税理士を自ら探す環境が整っているとは言えない状況です。

税理士の業界はこういった状況ですが、経営者の方々にとっては、自社を取り巻く環境が、日々目まぐるしく変化していくのが昨今の企業・経営者の方々の背景かと思います。その分、特に中小企業・個人事業主の方にとっては、限られたヒト・モノ・カネの経営資源でやりくりをしなければならない状況があるため、税理士に対する依存度は、日々高まっているとも言えます。 (東京都)港区税理士紹介ネットワークでは、まだまだご自身に最適な税理士と出会うのが難しい背景を踏まえ、中小企業の経営者の方、個人事業主の方にとって、少しでもお力になるべく、依頼者の方のご希望・ご要望と、各税理士事務所の違いを踏まえて、活動を行っております。

(東京都)港区税理士紹介ネットワークは、ご希望の条件をお伝えいただくだけで、税理士との新たな出会いをお探しの方に、無料でご紹介を行っています。また、税理士に関する一般的なお悩みから、顧問料についてのお悩み、サービスに関するお悩み、切り替えに関するお悩みなど、経営者様のお悩みは多岐にわたります。そういったお悩みに対しても、経営者様と同じ目線で丁寧に応対させていただくことで経営者様をご支援したいと思っております。(東京都)港区税理士紹介ネットワークは、中小企業や個人事業主の皆様がご満足いただける税理士と出会うための道標となることで、皆様のお役にたてれば幸いです。

港区税理士ご案内申し込みフォーム

よくいただくご相談内容consultation from customers

【相談例①】新規設立の法人は、いつから税理士さんと付き合うべき?

新設・独立の経営者の方にとって、税理士は数少ない支援者の一人です。特に、開業初年度の方と意識的にお付き合いをしている税理士は、開業時の手続きや各所への提出すべきものの忠告や相談だけでなく、金融機関等の紹介、融資の相談、ビジネスパートナーになり得る方のご紹介など、多くのサポートをして頂けます。万全に準備を整えた状態や、費用的に少しも税理士の報酬を支払うことが出来ない場合等を除いて、早い段階で税理士とのお付き合いを開始された方がプラスが多いと思われます。

【相談例②】税理士を切り替えるとトラブルが発生するの?

税理士自体は、あくまで依頼者の「代理人」ですので、誰に依頼するかを決めることが出来るのは、依頼者である、経営者・事業主の方です。税理士が作成した決算書等の資料や依頼者から渡された資料も預かっているということなので、依頼者が返還を求められた場合はきちんと税理士から返却されるはずです。大抵のケース、トラブルになってしまうのは、報酬の未払いがあったり、税理士と契約時に締結した契約書に違反があるケースです。きちんと契約を継続していた場合は、トラブルになることはありません。それにも関わらず、旧税理士が新しい税理士への切り替えを拒み、依頼者の不都合になる事象が発生する場合は、対処方法がございますので、ご安心ください。